アフィリエイトで稼ぐのは楽しい!

アフィリエイトで稼ぐ 楽しい

 

さて今日はアフィエイトで稼ぐって楽しい!ってテーマで
書いてみたいと思います。

 

そもそものアフィリエイトって、
起業して、誰かを雇ってやるとかじゃない限りは、
基本「孤独」な作業が続くビジネスモデルです。

 

自宅で1人黙々とパソコンのキーワードを叩き続ける・・・

 

おそらくそんな姿を周りの人が見たら、

「ねー、それって楽しいの?」

ってなる気がするんですね。

 

現に自分は大勢の人からそう言われた経験があります(笑)

 

実際問題、そういう一面だけをピックアップしてみると
決して楽しいとは言えない、それがアフィリエイトです。

 

仮にそれでお金が稼げるとしても、
楽しくないものを長く続けていくことは難しいですよね。

 

「それが仕事だから・・・」

 

と割り切ってしまえばそれまでなんですが、
自分も含め、これまでサラリーマンだった人が仕事を止めて
脱サラアフィリエイターになる場合、

 

「それが仕事だから・・・」

 

と前職で思えなかった人たちばかりです(笑)

 

結局アフィリエイトには、
単にビジネスだからとか、仕事だからとかで片付けられない
楽しさや面白さがあるからこそ、人は魅了されていくわけですね。

 

ただ・・・

 

やり始めてまもなく、その楽しさに気づけず
アフィリエイトから遠のいてしまう人も多くいます。

 

せっかく大きな可能性を開くチャンスを手に入れたのに
それをみすみす手放してしまうなんてもったいない。

 

そういう人たちの多くは、
アフィリエイトの楽しさを知る前に
その厳しさの洗礼を受け、前に進むことをあきらめてしまうんですね。

 

というわけでここからは、将来的に

「アフィリエイトで稼ぐって楽しい!」

と言えるようになるため、それまでの過程で出会う楽しさについて
話をしていこうと思います。

 

1.読者が増えていくことが楽しい!

ブログを更新していると、
そのうち自然とそのブログに読者がやってくるようになります。

 

自分は、生まれて初めてブログを作ったときの
最初のアクセス「1」っていう数字を鮮明に覚えています。

 

「この人はどこから来てくれたんだろ?」
「なんでこのブログに来てくれたんだろ?」
「どこに住んでる、どんな人なんだろ?」
「記事を読んでどう感じたんだろう?」

 

など、そのときはとても興奮しました。
ぜひその人とコンタクトを取りたいとも思いました(笑)

 

まあでも最初はなかなか読者数は伸びませんよね。
1日に1,2人しか見に来てくれない日もあります。

 

ずっとこんな状態が続いたら面白くないな・・・

 

なんて思っていると、
いつの日か10人、20人と読者が増えてくるようになります。

 

でもこれって良く考えると凄いことです。

 

どこの誰かも分からない人が、
どこの誰かも分からない自分の記事を読んでくれているわけです。

 

海外からアクセスが来る場合もあります。

 

インターネットが普及する前ならあり得ないことです。

 

気合を入れて記事を書いて、それがたまたまヒットしたりもします。
するとドッとアクセスが集まる。

 

狙い通りならなおさら、超快感です。

まぁ思いっきり狙ってはずすってことも多々あるんですが(笑)

 

そして記事を書き続けることさえできれば、
読者はどんどん増えていきます。

 

その中にはもちろんはじめてブログに来てくれた人もいれば、
お気に入りにして、リピーターになってくれてる人もいるはずです。

 

リピーターって、ファンのことですよ、ファン。

有名人でも何でもない自分にファンが付くんです(笑)

 

そしてファンを増やせば増やすほど、収益にもつながってきます。
これが楽しくなくないわけがないですよね。

 

2.人の役に立てることが楽しい!

でも、そもそも何のために人は自分の記事にアクセスしてくるのか?

 

それは自分が発信している情報がその人にとって必要だったり、
自分の売ろうとしている商品をその人が買いたいと思っているからです。

 

そしてその記事を読んで、
いい情報を受け取ったとか、いい商品が買えたとかって
思ってくれる人もいます。

 

でももし自分がその記事を書いていなければ、
その人は同じような情報を得られなかったかも知れないですし、
一番あったこの商品に出会えなかったかも知れないわけです。

 

結局のところ、自分たちが記事を書くということは、
インターネットの向こうにいる誰かの役に立つことになります。

 

そう、記事を書いたりサイトを作ったりするということは
究極的には人助けなんです。

 

自分の知っていることを、ちょっとした記事にするだけでも、
その記事に書かれた内容を読んで、「役立った!」と思う人がいます。

 

自分が知ってるある商品を紹介してあげることが、
そういう商品を欲している人にとっては、感謝されるべきことなんです。

 

誰かの役に立てて感謝され、そして報酬も手に入る。

最高に楽しいじゃないですか(笑)

 

 

3.新しい知識が吸収できて楽しい!

アフィエイトを進めていく上では、その過程でたくさんの学びも必要になります。

 

例えば今までこのサイトで話してきたような
ブログの作り方やキーワード選定、ライバルチェックなども
必要な学びになりますね。

 

また、商品を売るための商品知識を見につけることも大事な学びです。

 

こういう知識って、アフィリエイトをしようと思わないと
きっと身に付かなかった知識だと思うんですね。

 

例えば、自分は美容系のアフィリエイトサイトを持っているんですが、
アフィリエイトをやってなければ、きっと一生縁がなかったカテゴリです。

 

商品を売るために勉強しまくったので、
たぶん、そこら辺にいる主婦より、美容には詳しいんじゃないかと思います(笑)

 

そうやって普段は接することが無いような知識に触れることにより、
視野が広がります。

 

そしてそうやって知識を得ていくと、自然な流れで、

 

「あー、もっとこういうことを記事に書きたい!」

 

って衝動に駆られます。

 

インプットをせずにアウトプットだけを行おうとすると
書く記事のネタが無くなってきて、どんどん辛くなってきます。

 

でも適度にインプットを続けていると、
どんどん書きたいって気持ちになれるんです。

 

そしてそれが繰り返されると、インプットもアウトプットも
どちらも楽しく感じるようになります。

 

この領域に達したら、立派なサイトアフィリエイターですね。

 

楽しく知識を増やしながら、お金も稼げる!
アフィリエイトって楽しいですよね!(笑)

 

 

・・・という感じで、自分なりにアフィリエイトで稼げる楽しさっていうか、
アフィリエイトをすることそのものの楽しさについて書いてきました。

 

正直最初のうちは稼げるようになるまでに時間も掛かって、
面白いと感じにくいかも知れません。

 

でも、やり始めたタイミングで、こんな楽しさに出会えるんだよって
知っておけば、それをまた少し変わるかも知れませんね。

 

アフィリエイトなんて楽しくない!もうやめたい!って思ったら?

もう投げ出したい、アフィエイトやめたい!って思ったときに
思い起こして欲しいことがあります。

 

それは、楽しさの1つ目にも書きましたが、
しばらくやっていれば絶対に読者(ファン)がいるってことです。

 

毎日あなたの記事を楽しみに待ってくれている人がどこかにいるんです。

 

そして、あなたが1つの記事を投稿することで
助かる人もいるということです。

 

「自分の書いた記事で助かる人なんて誰もいないよ」

 

と思っているのは書いている本人だけ。

どんな小さなことでも、それを必要としている人はいます。

 

そういう意味で、アフィリエイターの使命は発信を止めず、常に発信し続けることなんです。

 

一度アフィリエイトに出会ってしまったら、
あなたはもう止まることはできません。

 

なぜならインターネットの向こう側に、
あなたを待っている誰かがいるから。

 

あなたが手を止めれば、
その人は困り、苦しみ続けることになるかも知れません。

 

ここで手を止めて、その人を見捨てる選択をした人は、
一生稼げるようにはならないでしょう。

 

反対にここで、あったこともない誰かのために
記事を書き続けることを決意した人は、

 

多くの人から感謝され、そして富も得られる、
そんな楽しいアフィリエイト生活ができるようになると思います。

 

アフィリエイトをやめたくなったらもう一度思い出してください。

ネットの向こうには自分のファンがいること

そして、

アフィリエイトってすっごく楽しい!ってことを。

 

ブログランキング