アフィリエイトする商品をどうやって選ぶか?

商品選び

 

今回はブログアフィリエイトでアフィリエイトする商品の
選び方をお話したいと思います。

とりあえず、まずはどんな商品がアフィリエイトできるか、見てみましょうか?
(*もう見たって人はここは飛ばしてください。)

 

以下の動画でA8のアフィリエイトプログラムの提携方法が見れるので、
それを覚えるついでに、いろんなアフィリエイト商品を眺めてみてください。

あ、A8にまだ登録できていない人はこちらから登録を済ませておいて
くださいね。

 

<プログラム提携方法の動画>

何となくアフィリエイトしてみたい商品は見つかりましたか?
商品は全部で13000件くらい(?)あるみたいですから、
さすがに全件見ていくのは大変ですよね。

それだけたくさんある商品の中から
じゃあどうやって自分に合った商品を見つければいいのか?

・・・というのが今回のテーマです。

 

まあ適当にいろいろ見ながら探してって人もいると思うんですが、
ある程度選ぶための基準を設けておくと、
素早く目当ての商品を見つけることができるようになります。

今回はそんな商品を選ぶ基準を5つ挙げてみます。
これを元に、初心者ならどういうものを選んだ方がいいか?
って話をしたいと思います。

 

基準1:売れやすさ

アフィリエイトする商品の売れやすさって大事です。

売れやすいか、売れにくいか?

どちらの商品がいいかと言うと、当然売れやすい商品です。

売れにくい商品を言葉巧みに売っていくことが快感だ…
っていう人以外は素直に売れやすい商品を選びましょう。

その方が当然売れますから。

「じゃあ売れやすい商品とはいったいどんなものなのか?」

これは実際に売れている商品ですね。
ランキングサイトなどを参考にすれば売れ筋の商品が分かると思います。

このあたりの詳細についてはまた別の記事で細かく扱います。

 

基準2:値段

値段の高いものと、安いものならどちらがいいか?

単純に考えれば安いものの方が売れ行きはよくなります。

ただ当然ながら、単価が安いというだけで、
ものがポンポン売れるような時代ではありません。

単100万円のものと、単価1000円のものを比較すれば、
そりゃ単価1000円のものの方が数売れますよ、って話です。

まあ基本的には、初心者はあまり単価の高いものに
手を出さない方が無難だとは思います。

なお単価が高いということは、
アフィリエイト報酬もそれだけ高くなる傾向にあります。

どうしてもその報酬だけに目が行ってしまいガチですが、
いくら報酬が高いとは言っても、売れなければ0円ですからね。

その点は慎重に選ぶことが必要です。

 

基準3:興味

自分自身が興味のある商品か、そうでない商品か?
それはもちろん興味ある商品の方がおすすめです。

そもそも全く興味が持てない商品をアフィリエイトすることが
楽しいと思えるかどうか?

「楽しいとかどうかなんて関係ない!売れればいんだ!」

って思ってい人なら別にいいんですが、

アフィリエイトで稼ぐためのマインドセット

のところでも書いたとおり、
基本的にアフィリエイトは継続をしていくことが大切です。

売れればいい、という気持ちだけでどこまで長続きするかは疑問です。
どうせやるなら少しでも楽しく、そしてワクワクしながらやっていける
自分の興味ある分野がベストだと思います。

 

基準4:使用済み or 経験済み

実際に自分が使ってみた商品だったり、経験したサービスだったりした方が、
まったくその商品を触れていない人、そのサービスを経験したことの無い人より
説得力のある記事を書くことができます。

使った商品の使い心地をブログに掲載する

「レビューブログ」

というのも、アフィリエイトの世界では有名です。

レビューブログとは、ある商品を実際に買って、
その商品が届いたところから、実際に使ってみた感想、
そしてその商品を使った効果などを
消費者目線で記事にしたブログです。

本当に買ったんだよ(=届いたんだよ)ってアピールのために
届いたところの外箱を写真に撮って掲載するっていうのが
流行ってますが、
そういうのを見ると、読者は、

「え、実際どうだったの??」

って引き込まれますよね。

エステのサービスをレビューする人なら、
お店の入り口から、実際の店内、
サービス前後の姿なんかを写真に撮って載せてます。

まぁこれはアフィリエイトの一つの手法として知っておいたらいいと思います。

実際にはこのやり方は向き不向き(好み)があるのも事実。
あとは商品にもよりますね。

だから、万人受けするやり方ではないかなって感じがします。

ただこうやってレビューブログにするかしないかには関わらず、
実際にその商品やサービスを使用したかどうかは
アフィリエイトをする上で有利な点となることは間違いありません。

もちろん使ったことないものでもアフィリエイトはできるので、
ここに関しては「できれば」のレベルということになります。

 

基準5:買いやすさ

ここで言う買いやすさというのは、実店舗での買いやすさのことです。

例えば近所のスーパーで買えるダイコンと、
ある田舎の山奥まで行かないと手に入らない幻のダイコンの2つが
ネットで販売されていたら、どちらを買いたいと思いますか?

まぁこのダイコンの例がふさわしいかどうかはわかりませんが(笑)
近所のスーパーで買えるものをわざわざネットで買おうとは
思いませんよね。(よっぽど安ければ別ですけど。)

後は、近くで買っても持ち帰るのがとっても重い商品であったりだとか、
実店舗では結構売り切れている商品、
またちょっと近所で買うのは恥ずかしい(?)商品だったりなんかは
ネットで購入される確率が高くなります。

そういう実店舗で買いにくい商品ほど、ネットではよく売れるわけです。

またネットでしか買えない商品といものは、
当然ながら購入率は高くなりますね。

 

さて、ここまで商品選びの基準となりそうな5つを紹介してきました。

1.売れやすさ
2.値段
3.興味
4.使用済みor経験済み
5.買いやすさ

というものでした。

もし、これら全てにズバっと当てはまる商品があるとすれば、
それはまさしくあなたがアフィリエイトする商品です。

迷わずそれをアフィリエイトしてください。

 

ジャンルの重要性

商品選びをする上で、上記5つの基準と合わせて知っておいて欲しいのが
商品ジャンルの重要性です。

インターネット上には「売れる(稼げる)ジャンル」というものが存在します。

よく言われるのが、

・金融系
・美容系
・健康系
・保険系
・投資系
・資格系
・車査定系

などですかね?まぁここら辺が一般的ということで。
売れるだけあって、広告案件もたくさんあります。

あと鉄板の「稼ぐ系」というのもあるのですが、
こちらはある程度実績が出てからスタートする方が稼げる速度が増しますので、
今すぐにはオススメしません。
(もうちょっと先でお話します。)

なのでまぁ上記のジャンルの中で、5つの基準ともマッチするものがあれば
アフィリエイトしてみるといいんじゃないでしょうか?

 

ちなみにですが、もちろんここに挙げたジャンルの商品は
たくさんのライバルアフィリエイターたちも存在しています。

ですから、せっかくの売れる案件であっても、
そのライバルたちに打ち勝たなければ売れることはありません。

そのために最重要なのが、ブログサイトのタイトルになります。

 

というわけで次回は、選んだ商品を元に、どうやって売れるサイトタイトルを作るか?
という話をしたいと思います。

 

ブログランキング