ペラページアフィリエイトのメリット・デメリットとは?

 

ペラページのメリットデメリット

 

さて今回からはペラページアフィリエイト
についてお話していきたいと思います。

 

ペラページとは?

 

ペラページはパワーブログとは対照的に、
1ページだけで構成されたサイトのことをいいます。

 

まあ場合によっては複数ページで構成する
こともありますが、パワーブログのように
継続的に更新し続けることはありません。

 

ペラページという名前からだと、1ページの
中身のないサイトと勘違いされがちですが、
たとえ1ページでも、その中身は充実させた
ものにするのが原則です。

 

なぜなら、そうじゃなきゃ売れないから。

 

ただ、そのペラページサイト1サイトだけで
稼ごうとするのは無茶すぎます。

 

基本的にペラページでいく場合は、複数の
サイトを量産する方式で攻めていくことになります。

 

というわけで、ここからはそんなペラページ
を使ったアフィリエイトのメリットとデメリ
ットについてお話したいと思います。

 

ペラページアフィリエイトのメリット

 

まずはペラページアフィリエイトのメリット
について解説をしていきます。

 

1.リスクが少ない
2.更新の手間がない。
3.ジャンルにとらわれない

 

1.リスクが少ない。

 

ここで言うリスクとは削除のリスクではなく
収益が下がるというリスクのことです。

 

例えば1つしかサイトが存在しない場合、
そのサイトの順位が下降してしまうと、
収益にモロ影響をしてしまいます。

 

しかしながら、このペラページアフィリエイ
トに関しては、複数のサイトを作ることに
なるため、1サイトの順位が下がっても
それほど大きく影響を受けないということですね。

 

もちろん大きく稼いでいるサイトの順位が
下がってしまえばダメージは大きいですが・・・。

 

2.更新の手間がない。

 

複数作る代わりに、1つのサイトに関しては
更新する手間はかかりません。作成したら
とりあえず放置でOK。

 

ただ場合によってはページ数を増やしたり、
バックリンクをつけたりとすることで、
SEO的に強化をすることもあります。
ここについてはまた別の機会に書きますね。

 

3.ジャンルにとらわれない。

 

例えばパワーブログの場合であれば、1つの
ジャンルを徹底的に攻める感じになりますが、
ペラページの場合は各ペラサイトを別々の
ジャンルで攻めることも可能です。

 

○○で作ってみたけど、なんか反応悪いので
次は□□で作ってみる・・・というような
臨機応変なサイト作成ができるということですね。

 

もちろん1つのジャンルや商品に特化して、
それに関するペラサイトを量産していくこともできます。

 

稼げるキーワードが見つかったら、
そういうやり方で検索エンジンの1ページ目
を独占する・・・なんてアフィリエイターもいますね。

 

以上、ペラページのメリットを3つ挙げてみました。

 

 

ペラページアフィリのデメリット

 

続けてペラページアフィリのデメリットを
解説していきます。

 

1.量産が必要。
2.SEOに弱い。
3.毎回サイト構成が必要。

 

1.量産が必要。

 

最大のデメリットというか、面倒な点は
これですね。

 

パワーブログと違って1つに腰を据えて稼ぐ
というものではなく、

 

「数うちゃ当たる」

 

という戦略で攻めるのがペラページアフィリ
エイトです。ですからとにかく数が必要。

 

かなりのベテランアフィリエイターでも
百発百中で稼げるペラサイトを作れるって人
はいません。

 

10サイト作って、そのうち2~3サイトが
稼いでくれたら万々歳って感じでしょうか?

 

また量産するとなるとやはりドメインの数も
それだけ必要になります。

 

つまりサイトを作るたびにメイン代が必要に
なるということです。

 

まぁそこんところを稼ぐための投資だと
思えるかどうかですね。

 

実際に1000円程度利益が出れば元は取れるわけですし。

 

2.SEOに弱い。

 

パワーブログは複数のページを作成すること
で、そのブログ自体のパワーが増し、徐々に
SEOにも強くなります。

 

ただペラページはそういうページ量産による
パワーを得ることができないため、SEO的
には弱いままになってしまいます。

 

SEOに弱いというのは、言い換えると
人気のあるキーワードではライバルに勝つ
のが難しいということです。

 

つまり、自ずとSEOなしでも検索上位に
持ってこれるようながキーワード選びが必要
になるということです。

 

これに関しては無料ブログでアフィリエイト
するのと同じ考え方でOK。

 

詳しくは、

 

虫眼鏡で上位表示可能なキーワード探し!

 

を参考にしてください。

 

 

3.毎回サイト構成が必要。

 

パワーブログは、最初に一度サイトを作って
おけば、あとは日々記事を更新していくだけ
になります。

 

ただ、ペラサイトはそれを作成するたびに、
一からサイトの構成やセッティングが必要になります。

 

慣れるまではこれがやや面倒でもありますね。

 

数を作っていくうちに慣れてはきますが、
どうしても一手間かかるのは避けられません。

 

ここに関しては、ある程度自分なりのテンプ
レートを用意しておけるといいですね。

 

この点についてもまた別の記事で詳しく解説します。

 

以上がペラページのデメリットです。

 

 

ここまでペラページを用いたアフィリエイト
のメリット・デメリットを見てもらいました
が、おそらくほとんどの人は

 

「デメリットの方が大きそうだな・・・」

 

と思ってしまうと思います。

 

確かに初心者からすると、面倒な作業が多い
だけに見えてしまうかも知れません。

 

ただ、上記にまとめたようなメリットを生か
して、月に数百万を稼いでいる人もいるのは事実。

 

まあもちろん向き・不向きもありますので、
その点についてと、あと具体的な戦略に
関して、次回詳しくお話ししたいと思います。

 
lst_a02_25_25_bl1クリックいただけるとうれしいです。
記事を更新する活力になります!

ブログランキング